忍者ブログ
ダンスユニット“ねねむ”の近況報告。 主宰 陽茂弥のひとり言やら、メンバーの嘆き・告知など。
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ねねむワークショップVol.2を開催します!!

『ねねむワ-クショップ Vol.2』

日時:2013年3月3日(日)
12:30~16:30  講師: 陽 茂弥
17:30~21:30  講師: 霜村 佳広

会場:方南和泉会議室(洋室1)<詳細>

料金:1クラス 1,500円/2クラス通し 2,500円


参加のご希望はメール(nenemu.michikusa@gmail.com)にてお願いします。
その際はメールタイトルを「ねねむワークショップ申し込み」とし、
①参加を希望するクラス、②お名前、③年齢、④連絡先(電話番号)
を記入しお送り下さい。

※ どちらのクラスも大いに身体を動かしますので、運動の出来る着替えやタオル、飲み物などをお持ち下さい。
みなさまのご参加を心よりお待ちしています!!



12:30~16:30  「踊りを発見するワークショップ」

講師: 陽 茂弥

対象:ダンス未経験~初級者(年齢問わず)

ゲームなど遊ぶように身体を動かし、その中から面白い動きをピックアップ。
それをつなぎ合わせてダンス作品を作ってみるワークショップです。

内容:
・ふだん意識をしていない体の部分を意識してみよう!
・決められてルールの中で
ゲームをするように身体を動かしてみよう!
・言葉をダンスに変換して、ダンスで会話をしてみよう!
・そうして発見した動きの数々をつなぎ合わせて、小さなダンス作品を作ってみよう!



17:30~21:30  「centering & neutralize workshop for dancers」

講師: 霜村 佳広

対象:ダンス経験者(初級~中級者)

内容:
「立つ」ためのcentering 「動く」ためのneutralize誰もが持つ身体構造と重さへ焦点を当て、それらを効果的に利用する方法を紹介します。
動くために動きだす前の体を探るワークショップ。




講師プロフィール

陽 茂弥(ようしげや)

1976年東京生まれ。
学生の頃は舞台衣裳や役者を目指し活動していたが、97年に大駱駝艦の人々との出会いをキッカケにいきなり踊り始める。
今までに、ニブロール、金魚(鈴木ユキオ)、若衆、大豆鼓ファームなど、コンテンポラリーダンスや舞踏の公演に数多く出演。
01年よりソロでの作品をコツコツ発表。
06年にねねむを旗揚げ。
12年7月に上演された第9回公演「温風」までの全ての作品の振付、演出を担当している。
BankART Cafe Live Series2006カフェライブ賞受賞。



霜村 佳広(しもむらよしひろ)

1981年 東京生まれ。
2001年 本格的にダンスを始める。
演出家振付家の嗜好にこだわらず、様々な舞台への出演を続ける。
様々な振付家を渡り歩く過程でバレエやジャズにストリート、日舞などの多種多様なダンスの身体性を身につけていく。
2004年 舞踏ダンサーとしてバンド「渋さ知らズ オーケストラ」に参加。
日本国内のライブ活動をはじめ、海外ツアー公演、同名義の演劇やワークショップを行う。
これらの活動を経験し即興表現への道が拓かれる。
現在は活動の場を古民家や寺などの劇場空間外へと拡げ、音楽家をはじめ映像作家や華道家など、様々な表現形態のアーティストとの共演を展開している。
2011年 活動拠点をベルリンに移す。
Kunsthaus Tacheles レジデンスアーティストとの共同企画「Japaranoia」「Wide Scope Experimental」へ出演及び企画運営で参加。
2012年 ケルンにて Yoshie Sbahara 「EXUVIAE」に出演(Kölner Tanztheaterpreis 2012 受賞)。
同作品にてドルトムンドのダンスフェスティバルFAVORITEN 2012に出演。
ギャラリーGH36にてウィークリーワークショップを開催。
即興パフォーマンスグループ「Shrimp」を発足。
出演以外の活動では振付け指導、身体操作指導、ワークショップの開催、イベント企画などを行っている。
PR

ねねむワークショップを開催します!!

ねねむ主宰の陽茂弥による「踊ってみたい、踊りの作品を作ってみたい。でも・・・」というダンス未経験~初級者向けのワークショップと、ねねむメインダンサーで現在はドイツ在住の霜村佳広による「中心と脱力を知る」ダンス初級~中級者向けワークショップの2部構成。

もちろんどちらかだけの参加も、両方参加もOK。




『ねねむワ-クショップ Vol.1

日時:2013年1月26日(土) 陽クラス 12:30~16:30 / 霜村クラス 17:30~21:30

会場:荻窪会議室(洋室)<詳細

料金:1クラス 1,500円/2クラス通し 2,500円

参加のご希望はメール(nenemu.michikusa@gmail.com)にてお願いします。
その際はメールタイトルを「ねねむワークショップ申し込み」とし、
①参加を希望するクラス、②お名前、③年齢、④連絡先(電話番号)
を記入しお送り下さい。

※ どちらのクラスも大いに身体を動かしますので、運動の出来る着替えやタオル、飲み物などをお持ち下さい。
みなさまのご参加を心よりお待ちしています!!





12:30~16:30  「ダンスはじめの一歩か二歩か三歩くらい」

講師: 陽 茂弥

対象:ダンス未経験~初級者

内容:
ダンスや舞踏の経験はあるけど、自分の作品を作ったことがない。
踊りたいけど、どうしたらいいのかわからない。
踊りの作品を作っているが、思うように作れない。

そんな人向けのワークショップ。

発想や構想をいかに踊りにしていくか。
構成や見せ方のテクニックも紹介しつつ、みんなで身体を動かしながら、実際にダンス作品を作ってみます。




17:30~21:30  「centering & neutralize workshop for dancers」

講師: 霜村 佳広

対象:ダンス経験者(初級~中級者)

内容:
「立つ」ためのcentering 「動く」ためのneutralize誰もが持つ身体構造と重さへ焦点を当て、それらを効果的に利用する方法を紹介します。
動くために動きだす前の体を探るワークショップ。




講師プロフィール


陽 茂弥(ようしげや)


1976年東京生まれ。
学生の頃は舞台衣裳や役者を目指し活動していたが、97年に大駱駝艦の人々との出会いをキッカケにいきなり踊り始める。
今までに、ニブロール、金魚(鈴木ユキオ)、若衆、大豆鼓ファームなど、コンテンポラリーダンスや舞踏の公演に数多く出演。
01年よりソロでの作品をコツコツ発表。
06年にねねむを旗揚げ。
12年7月に上演された第9回公演「温風」までの全ての作品の振付、演出を担当している。
BankART Cafe Live Series2006カフェライブ賞受賞。




霜村 佳広(しもむらよしひろ)

1981年 東京生まれ。
2001年 本格的にダンスを始める。
演出家振付家の嗜好にこだわらず、様々な舞台への出演を続ける。
様々な振付家を渡り歩く過程でバレエやジャズにストリート、日舞などの多種多様なダンスの身体性を身につけていく。
2004年 舞踏ダンサーとしてバンド「渋さ知らズ オーケストラ」に参加。
日本国内のライブ活動をはじめ、海外ツアー公演、同名義の演劇やワークショップを行う。
これらの活動を経験し即興表現への道が拓かれる。
現在は活動の場を古民家や寺などの劇場空間外へと拡げ、音楽家をはじめ映像作家や華道家など、様々な表現形態のアーティストとの共演を展開している。
2011年 活動拠点をベルリンに移す。
Kunsthaus Tacheles レジデンスアーティストとの共同企画「Japaranoia」「Wide Scope Experimental」へ出演及び企画運営で参加。
2012年 ケルンにて Yoshie Sbahara 「EXUVIAE」に出演(Kölner Tanztheaterpreis 2012 受賞)。
同作品にてドルトムンドのダンスフェスティバルFAVORITEN 2012に出演。
ギャラリーGH36にてウィークリーワークショップを開催。
即興パフォーマンスグループ「Shrimp」を発足。
出演以外の活動では振付け指導、身体操作指導、ワークショップの開催、イベント企画などを行っている。

ねねむ「温風」と応援協定を結んでいる演劇プロデュースユニットMoratorium Pantsの公演「髪をかきあげる」の公演詳細です。

Moratorium Pants「髪をかきあげる」のチケット、もしくは半券を受付でお見せいただければその場で500円キャッシュバックします。

Moratorium Pantsのお客様にもねねむをみてもらいたい、ねねむのお客様にもMoratorium Pantsをみてもらいたい、と思い協定を結びました。

演劇プロデュースユニットMoratorium Pantsさんとは今後もいろいろな形で関わって行きたいと思っています。

皆さん、是非Moratorium Pantsも観に行ってくださいね!

以下、Moratorium Pants「髪をかきあげる」公演詳細です。


++++++++++++++++++++

演劇プロデュースユニットMoratoriumPants第2回公演

「髪をかきあげる」

作: 鈴江俊郎
演出: 橋本昭博

2012年7月4日(水)~8日(日)
@千本桜ホール

Moratorium Pants第二回公演は17年前の岸田國士戯曲賞に挑戦!

埋まらない心の空洞と、伸びない髪
淋しさに悶えて、夜の川をさまよう蛍みたいな現代人たちをモラトリアムパンツがPOPにキュートに描き出す!!

CAST

渡辺えりの mp
橋本昭博 mp
佐山花織 mp

本山 三火
中 泰雅(劇団イノコリ)

前有佳(年年有魚/海ガメのゴサン)
林周一(風煉ダンス/劇団ポニーズ)

公演日程
2012年7月4日~8日

7月
4日(水)19:30~☆初日乾杯!
5日(木)19:30~☆エーデルワイス(お笑いLIVE)
6日(金)14:30~、19:30~☆劇団イノコリ(芝居)
7日(土)14:30~、18:30~☆七夕パーティー(chihiro.他)飛び入り参加有り!
8日(日)14:30~、18:30~

*開場は各公演30分前からになります。
☆毎夜公演後(8日以外)アフターイベントを開催致します。
詳細はHP、Blogにて。


チケット(全席自由席)

一般前売り 2800円
当日 3000円
早割 2500円(5月末日までの予約 振込確認分のみ取扱)
平日昼割2500円
学生 2000円
おさいふにやさシート 2000円(数量限定。見切れ、桟敷席かも?)
トリオチケット 7200円(3名様でのご予約)

場所
千本桜ホール

東急東横線学芸大学駅徒歩1分
東京都目黒区鷹番3-8-11エスペランス


チケット予約/お問い合わせ:
moratorium.pants@gmail.com
080-3399-0476(カサイ)

メールでのご予約の際には、お名前、枚数、ご希望の公演日時を記載下さい。確認の返信をもってご予約とさせて頂きます。

こちらからでも、予約できます。

チケット予約フォーム

http://morapankeikoba.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

チケット代金振込先
モラトリアムパンツ
みずほ銀行 調布仙川支店 (普通)2805391


STAFF

作 鈴江俊朗
演出 橋本昭博 mp
演出助手 佐山花織 mp
アートディレクター 長峰麻貴 mp
舞台監督 小野豊 橋本昭博
演出部 野邉紗保莉
(劇団イノコリ
音響 近藤達史
高岸寛 mp
照明 前田さやか
美術アシスタント 岡野乃里子 牛山気恵
衣装 中村みずき (garniss) mp
写真撮影 冨田実布 mp
イラスト ババトシノリ(ARTON)mp
web カサイミヤコ

制作 狩野正仁 (TEAM#BISCO)
カサイミヤコ(sora-note) mp
中村加奈
渡辺えりの mp

協力
風煉ダンス 劇団ポニーズ 年年有魚 海ガメのゴサン 劇団イノコリ ARTON garniss 窪田聖果 澤井俊洋 高山リサ(mp海外担当) ねねむ 千本桜ホール

企画・製作
演劇プロデュースユニットMoratorium Pants


あらすじ

夏の夜。
恋人かどうかもわからない恋人が、テーブルの上に立っている。
トモヨはそれを追い返す。
そのくせ

「どうして帰るだバカ」

と呟いてしまったりもする。

彼女と出会う人達はどうしてこうも寂しいのか。


そんなトモヨに新しく強烈な恋が訪れた…

すれ違う人々の、
それぞれを取り巻く、
孤独と希望を描いた物語。

乞うご期待!!

モラパンBlog&Twitter
http://ameblo.jp/morapan/
@moratoriumpants

最後の一枚は僕も欲しかったからひとつは自分用にとっておいたのだけれど、みんなが「下さい、下さい」って寄ってくるから、たくさんあったチラシがすぐ売切れ状態。(配布物ですが)

残念そうな顔をした物欲しげなおじさんがずっと僕の隣から離れないから、コッソリ残していた最期の一枚もあげちゃった。そんなライブも最近は珍しい。
僕の手が空になる。

ねねむ「ピトピトリ」でも演奏していただいた、熊坂義人さん、バッキー、スパン子さんがこのあいだアナログレコードを初めてつくったそうだ。

レコード。record.
大福レコード発売記念。
つまり、これがすでにまたひとつのレコードなんだ。

バッキーはいつもお世話になっている上田創さんの同級生でもあるのだけれど、昔、遊びに行った帰りにライブへ足を運んだら、それが「大福」の初ライブだった。

何も知らずに聞いた。
いまでもたまに僕のアタマに歓喜の鐘が鳴り響く。

いま僕の手は空だ。
なんて身軽だ。

げん

-------

5/10(木)@渋谷SARAVAH東京
大福レコード発売記念!
「輝ける毎日 〜東京編」

open 19:00
start. 20:00
前3500円 当4000円(1d込み)
大福メンバー
熊坂義人 contrabass
バッキー altsax
スパン子 accordion,piano
オラン accordion
大久保かおり bandoneon
小沢あき guitar
前川麻子 maekawa asako
安田理英 舞踏

※コレがほんとのレコ初!
----------------
ラ フォル ジュルネ オ ジャポン 2012

5月3日(木)
21:45~22:45(60分)
東京国際フォーラム ホールC
S席2500円/A席2000円

【渋さ知らズ オーケストラ】
http://www.lfj.jp/lfj_2012/artist/detail/art_92.html

(3月31日(土)10:00よりチケット一般発売開始にてコンビニでも購入できますが4月25日以降はチケットぴあのみの販売になります。)

【セブンイレブン】チケットぴあ
Pコード597-804
【ローソンチケット】
Lコード 39194

【全出演作家欄】
http://www.lfj.jp/lfj_2012/artist/artist_part.html?id=nav

---------------------
---------------------
?ラ フォル ジュルネ オ ジャポン

「熱狂の日」とも呼ばれ1995年、フランスで誕生したクラシック音楽祭。

クラシック音楽の常識を覆すユニークなコンセプトに貫かれ、芸術舞台監督ルネ?マルタン氏の「一流の演奏を低料金で提供することによって、明日のクラシック音楽を支える新しい聴衆を開拓したい」という考えに基づき、入場料は6~27EURO(700円~3000円)という驚きの低価格に抑えられている。

【会期】
東京丸ノ内エリア4/27-5/5
東京国際フォーラム5/3-5/5

【ラ フォル ジュルネ オ ジャポン】
http://www.lfj.jp/lfj_2012/about/

【wikipedia】
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/ラフォルジュルネ
昨年の年末渋さの羊君のデブ踏から~
新年挟んで2ヶ月!
ねねむ初踊りでございます。

舞踏やダンスのイベントに出演させていただくことになりました(?(エ)?)ノ♪


『真・舞神転生~新井薬師受胎~』
2012年2月26日(日)
open18:00/start18:30
charge1500yen(1ドリンク込み)

会場:新井薬師Special Colors
http://specialcolors.jp/
(中野区新井薬師5-9-1アーバンハイム津島地下☆ピンクの看板「新井薬師はりきゅう整骨院」の下)
西武新宿線新井薬師前 徒歩5分
JR中野駅徒歩13分

出演者
・Abe"M"Aria(ダンス)
+濁朗(ノイズダグ)

・成田護(仮面ダンス)

・ねねむ(舞踏)

・上田創(ダンス)

・ maguna-tech(ダンス、ノイズ)

・ほいの(即興ボイス、ダンス)

・西園寺ネコ(ダンス)
+アレクセイ・カラマーゾフ(p)
+岡林広樹(Per)

と、なっております。
ねねむからは、陽茂弥、田村元、
渋さ知らズで活躍中のトロンボーンの高橋保行を交えて参加予定です。
お越しをお待ち申し上げております。


5月28日(土)  荻窪velvet sun  
             blacksheep レコ発ライブ第3弾



ひつじさんたちが遊びに行きますよ〜あくまでもお客さんで〜
ライブが盛り上がっても踊ったりなんかしないもんね。
踊ったりなんかしないもんね。
念願のひつじさんのグッズも製作中!ムフフ・・・



日付:5月28日(土)
時間:open19:30/start20:00
料金:2,000円+1drink(500円)
場所:荻窪velvet sun(杉並区荻窪3-47-21
)

黒羊の羊子ちゃんと行く幻想アヴァンポップアドベンチャー!
『blacksheep』のニューアルバム『②』発売記念パーティー最終章!
メンバーによる入魂の演奏はもちろんのこと、
そこにジャケットマンガを手がけたDJまほうつかいこと西島大介氏と
SFマガジン元編集長塩澤快浩氏の対談を盛り込み、
さらにそれを羊子ちゃんと執事軍団で飾り付けた超豪華無軌道企画!
これは、あたらしいッ!
www.velvetsun.jp/

blacksheepって?
渋さ知らズ、藤井郷子オーケストラ、板橋文夫オーケストラ、SXQ saxquintet等で
活動するバリトンサックス奏者・吉田隆一が、自らの作曲作品の演奏を企て結成したトリオ。 
バリトン・サックス・
吉田隆一、トロンボーン・後藤篤、ピアノ・スガダイローにより構成される。
(2005年結成) 
現代音楽、ジャズを核に・・・あるときは美しく、あるときは激しく、あるときはユーモラスに、
またあるときはシリアスに。 
変幻自在な即興と作曲により立ち現れる、現実と非現実の断層。
blacksheepinfo.blog.shinobi.jp/


皆様のお越しお待ちしておりま〜す***




忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/04 ebygwakfhw]
[07/18 のぞみ]
[05/17 nenemu]
[05/09 nenemu]
[05/06 nenemu]
最新TB
プロフィール
HN:
ねねむ
性別:
非公開
自己紹介:
2006年にダンサーの陽茂弥と、舞台美術家の井上のぞみを中心に結成されたダンスユニット“ねねむ”。
“ねねむ”に関わる人々の自由奔放なブログ。
バーコード
ブログ内検索